タイヤ、ホイール、カー用品を販売。カーライフをサポートします。

会社概要

商号 有限会社 安斎タイヤ商会
所在地 〒975-0031 福島県南相馬市原町区錦町1-116-2
創業
設立
昭和28年
平成5年5月1日
資本金 300万円
代表者 代表取締役社長 安斎 浩明
事業内容 自動車タイヤ販売
自動車用品関連部品の販売
自動車の販売
高圧ホース製作
自転車、スポーツ用品の販売。
カルチャ教室の経営
各種講演会、セミナー、研修会の企画、運営管理及び実施
上記に付帯する一切の事業

《古物営業法に基づく表示》
福島県公安委員会許可 第251280000638号
自動車商
営業時間 午前8:00~午後6:00(平日)
午前8:00~午後5:00(土曜)
定休日 : 日曜

アクセスマップ


私たちの目指すところ

指針1:社会価値の追求
指針2:業務革新の断行
指針3:人間尊重の経営

クレド・・・私たちの信条

1.このクレドは、(有)安斎タイヤ商会のチームメンバーの信条です。私たちは、クレドに表現された価値を自分のものとして受け入れます。そしてクレドにも基づき判断・行動します。

2.私たちのミッションは、車社会の中で、安心、安全、快適を提供することを通して、新しい時代のパイオニアとなっていくリーダーを多数創出する中心的な存在になることです。常に安全に拘り快適なドライブを楽しみたいお客様には、私たちは、常に期待を超える、一流のサポートを提供します。このミッションを気楽に、楽しく実現していきます。

3.私たちは、少数精鋭の選ばれたメンバーです。私たちの接客応対、あいさつを見てお客様は私たちの会社を判断します。私たちはプライドを持って、最高レベルのサポートを提供します。私たちは言葉使い、立ち振る舞い、服装、顔の表情を含めてお客様から憧れられる人間です。社長は最高のレベルのサポートを行う能力が得られるよう、学習の機会を提供します。

4.私たちは、道徳的・倫理的に問題ある客、無礼な客とは、取引は致しません。そのような程度の低い客を相手にすることは、私たちの優良な既存客に対して迷惑をかけることにまります。社長は、無礼に対応する客からクレドに基ずき行動する社員を守ります。

5.私たちは、常に8割vs2割の法則に留意し、繰り返し行われるような作業はマインドマップ化しアウトソーシングします。そのようなシステム思考の社員を会社は大変評価します。

6.私たちは、チームワークを重視します。例えば、冬期は忙しいことが分かっています。ですから、この時期に無断で休むことは、大変な迷惑を他のメンバーおよびお客様にかけることになります。チームメンバーは尊敬できる友人です。友人が困っているときには、進んで協力します。その際私に出来ることはありますか?また、何か困ったことはある?という聞き方をします。

7.私たちは人柄のよい人を評価します。人柄がよいとは、次のような人です。大きな声で挨拶ができる人。溜め息をつかない人、否定的な口癖をいわないこと。裏表がない人与えられることではなく、与えることに喜びを感じる人、人格批判を行わないこと。フラストレーション・怒りの感情をまわりに振りまかないこと。ありがとうと頻繁にいえる人。自分の非を認めて、素直に謝れること。

8.私たちは、仕事だけでなく、人生の幅を広げることが大好きです。子どものように、いろいろなことにチャレンジします。もちろん仕事と家庭を両立させます。私たちは、自分の健康について注意します。健康とは、自分の心のバロメーターです。無理をして身体を痛めつけたり、家族を犠牲にしてまで仕事をすることを、私たちは評価しません。

9.「できない」「分からない」とはじめから諦めるのではなく、アプローチを変えて対応します。「できるとしたら・・・」「分かるとしたら・・・」と質問を変えてみましょう。私たちの能力は無限ですから、できる方法は必ずあります。

10.私たちは、時間を守ります。遅刻する際には、必ず連絡します。朝遅れると気分が悪いです。悪い気分で一日を始める人と、いい気分で一日を始める人がいます。私たちはいい気分を選択します。私たちは整理整頓を重視します。毎日身の回りを整理整頓することで、私たちの心も綺麗にします。

11.人の嫌な面が見えたとき、それは自分の嫌な面を教えてくれるシグナルです。異論・感情的な行き違いがある場合には、直接、本人にいうのが成熟した大人の行動です。その際、私たちは、円滑なチームを運営していくため、言葉使いに気をつけます。あらゆる面でチームメンバーの良い点を見つけ、ねぎらうようにします。

12.私たちは、問題が起こった時に学びます。なぜなら問題のない組織は、成長が止まってしまうからです。会社が成長しつづける限り、問題は生じます。問題点は、会社を成長させるための素晴らしいシグナルです。私たちはスピーディに問題を解決します。

13.顧客からのクレームは全員で協力し、早期解決を徹底します。「どのようになれば、ご満足されますか?」と聞くのが、クレーム対応法です。

14.私たちは、変化を楽しみます。変化を楽しめる人は、自己成長モデルといって、成功する人の第1番目の特徴です私たちは、混沌を楽しみます。混沌がなければ創造は起こりません。私たちの重大な仕事のひとつは混沌に光をあてて、秩序化することです。

15.私たちは、収入と支出を意識し、常にお金が貯まるようにします。また私たちは、常に一歩上の仕事をすることを目指します。この単純な事実が、私たちの収入を決めていることを理解します。

16.私たちは、自分で決断できる能力をもちます。上司に「どうすればいいのですか?」と聞くのは、新入社員のレベルです。私ならば「いろいろな選択肢を考えてみたが、このようにしたい。なぜならば・・・」という思考法をします。

17.私たちは、原因思考にとらわれず、結果思考を重視します。結果思考とは、次の質問をすることです。自分が実現したい状況はどんな状況か?必要な資源は何か?実現したことはどうすれば分かるのか?

18.チームメンバーは積極的に自らの目的を具体化・明確化します。そしてその目的を紙に書き、掲示します。これは人生で成功するために、最も重要な事柄です。

19.私たちは相談し、きちんと報告します。特に問題が発生した場合については上司に相談します。私たちはチームで仕事をしていきます。問題を自分で抱え込まないようにしましょう。社長は速やかに報告を受けた問題に対し指示を出し対処します。

20.クレドを自分のものとして受け入れられない場合、上司に相談します。上司はメンバーの要望に対して、誠実に耳を傾け、そしてベストな選択に向けて一緒に考えます。ただし、ミッションに対する妥協はしません。


↑ PAGE TOP